メディアとつきあうツール  更新:2004-05-01
すべてを疑え!! MAMO's Site(テレビ放送や地上デジタル・BSデジタル・CSデジタルなど)/サイトのタイトル
<ジャーナリスト坂本 衛のサイト>

テレビ/放送の索引(使い方)

●「テレビ/放送の索引」とは?

当サイトには相当量のテキストを掲載しているため、必要なものを探しにくいという声を聞きます。たとえば「田中角栄」について調べたいときは、Googleを使うサイト内検索で必要なページを表示できます。しかし、この方法は、当サイトに調べたい言葉を含むページが多数ある場合、当サイトで調べたい言葉と異なる言葉を使っている場合、Google君のご機嫌が悪い場合などに、うまく機能しないことがあります。また、サイトマップや《総目次》から当たりをつけていくときも、タイトルだけでは必要なページかどうか判別しにくい、タイトルが似ているページのどれから読んでよいかわからない、という不便があります。そこで、テレビや放送に関するキーワードについて、当サイト内ではこのページを読んでほしいと筆者が推奨する「テレビ/放送の索引」をつくることにしました。

●「テレビ/放送の索引」の使い方

「テレビ/放送の索引」は、ページ上下にある「あかさたなはまやらわ英数?」のナビゲーションバーと、次のような表からなります。

キーワード MAMO's推奨1 MAMO's推奨2 MAMO's推奨3 参考ページ
解説報道/かいせつほうどう【Q&A】風評被害戦争と報道「テレビ10の陥穽」

(1)いちばん左の縦列はテレビや放送に関するキーワードです。キーワードをクリックすると、その用語をGoogleで検索した結果を新しいウィンドウに表示します。

(2)キーワードに対応する横列は、左から順に当サイトにある第1に推奨するページ、第2に推奨するページ、第3に推奨するページ、外部サイトにある参考ページです。クリックすると当サイト内のページは同じウィンドウに、外部サイトの参考ページは新しいウィンドウに表示します。

(3)「―」は、該当するページがないことを示します。

(4)外部サイトの参考ページは、優れた内容のものもあれば、的はずれのとんでもない内容のものもあります。あくまで参考であって、当サイトの見解とは異なる場合があることにご注意ください。

(5)「テレビ/放送の索引」は徐々に作っていきますが、年内いっぱいは工事中の箇所が多いことをご了承ください。

●日大芸術学部放送学科かねたか助教授のご意見

あんまりみたことのないモノですね。作るのが大変そうです。(しかしgoogle対策として凄まじく有効かもしれませんね!)ぜひ作ってください。サイト内検索では、制作者が推奨するページが上位にくるとは限らないので、この事柄はここを見ろ、という意図の表現として別物だと思いますよ。面倒でなければ【用語[G] 推奨1 推奨2 推奨3 :関連外部(1つ以上)】なんて感じにすると、お役立ちポータルページにもなりますね。またさらに面倒でなければ「別のサイト」に置くとバックリンクとして有効になるかもしれませぬ。(こういうページを作ったらどうよメールの返事)