<<新着情報は2005年08月03日に更新しています>>

この度は紫鳳堂へお越し下さいましてありがとうございます
このページは新着情報と紫鳳堂の素材を上手に利用して頂く為の
ちょっとしたアドバイス更新していく予定です


新着情報といたしまして
この度新しいコンテンツとしてバナー台を配布させて頂く事になりました
紫鳳堂の素材は2次加工禁止ですが、バナーの文字入れのみ加工可と致しました
またご要望があれば視覚障害をお持ちの方
またそういった方々のボランティア活動をしている個人、団体様には
当サイトの方で文字入れの作業をさせて頂きますので気軽にご利用下さい
ご用命は下記アドレス宛てへ取り合えずご一報頂ければ折り返しご連絡させて頂きます
新着情報はここまでです
これより先書かれている内容は一度お読みになっているユーザー様には特に更新箇所はありません


次は紫鳳堂の素材の特徴や上手な利用方法などの説明です
先ず当サイトで紹介している素材は全体的に透明感のある幻想的な素材作りを心掛けています
またTabキーの操作でリンクのある文字や画像にカーソルがポイントされる
素材のダウンロードがキーボードの操作で出来る様テキストが処理されています
各素材にはそれぞれカーソルを合わせた時、その素材の簡単な説明書きが表示される様タグの書き加え作業と
素材によってはページの下部にガイドと表記された素材の補足説明文を付けてあります
紫鳳堂の素材は黒っぽい背景色でお使い頂きたい素材を 黒背景用素材置き場
白っぽい背景色でお使い頂きたい素材は 白背景用素材置き場 に分けてご紹介しております
この事につきましては改めて詳しくご説明させて頂きます
素材の説明を読まれた際例えば蝶や羽と言われても色々なイメージがありますよね
紫鳳堂の素材はどちらかと言うとその題材の質感や立体感をリアルに表現しようと心掛けています
でも写真素材ではないのでその辺は加減してイメージして下さいね
素材が置いてある各ページの一番最初の説明に
仮に白背景用の素材で説明いたしますと
白っぽい背景でおすすめしていますと言うコメントと
この素材は余白がありませんのでどんな背景でもお使いになれますと言うコメントと
余白は透過処理してありますのでどんな背景でもお使いになれますと言うコメントと
余白は透過処理してありますが白っぽい背景でおすすめしていますと言うコメントの4種類の説明が付いています
ここで使われている背景と言う言葉は壁紙の色を示しています
またこの4つのコメントをわかり易く説明する為にりんごを描いた画像を使うと仮定して説明します
白っぽい背景でおすすめしていますと言うコメントのある素材は
一枚の白い紙にりんごが描かれていると思ってください
白い背景にこの画像を使うとりんごだけが見えている事になりますが
他の色の背景でこの画像を使うと白い四角の中にりんごが描かれた状態で表示されます
背景色の色やデザインによって違和感があったりなかったりしますが
このコメントの素材を無難にお使い頂く為には白か白っぽい背景で使って頂く事をおすすめしています
次にこの素材は余白がありませんのでどんな背景でもお使いになれますと言うコメントですが
これは四角い用紙にりんごだけ描かれているのではなく机や部屋といった背景が描かれた素材です
基本的にはどんな背景でお使いになっても違和感はないと思います
ではどうして白背景専用の場所へ置いてあるかと言いますと
紫鳳堂の素材は同じデザインの素材でも白背景用として作られた素材と黒背景用として作られた素材では
色合いや色の濃さ、素材に付けてある様々な効果を変えてお作りしており
白い背景で使った時に一番綺麗に見える様に工夫された素材です
ですから本当はどんな背景でもと言うコメントがあったとしても一番綺麗に見てもらえる背景色は
その素材がどの背景色専用の素材かを考慮して使って頂けるとよいかもしれませんね
次に余白は透過処理してありますのでどんな背景でもお使いになれますと言うコメントですが
先程のりんごの画像で説明いたしますと
この画像は四角い紙に描いたりんごとは違いりんごだけをくっきり切り取った画像になります
ですからどんな背景でも基本的にはお使い頂けますが やはり何色の背景用にお作りした素材かは
あまり神経質になる必要はないんですがちょっとだけ念頭におかれてるとよいと思います
最後に余白は透過処理してありますが白っぽい背景でおすすめしていますと言うコメントですが
透過処理してあるなら大丈夫なのでは?と思いますよね
このコメントのある素材はりんごの画像で説明いたしますと
主に影の効果が付いた画像で影の部分はくっきりと切り取られず
白背景用に作られた素材でしたら影の周りに更に白い縁の様なものが残ってしまいます
りんごの形に切り取られた画像に若干ですが残ったその縁の色がおすすめしている背景色でお使いになる場合でしたら
然程気にならない程度なのですが全く違う背景色でお使いになりますとちょっと目立ってしまう場合があります
それでも気にせず違う背景色で使っている方も沢山いらっしゃいますので
見た目が凄く変という訳ではないんですが私個人としてはちょっとおすすめは出来ない使い方だと思われます
素材が置いてあるページの一番最初の素材説明となります4つのコメントについてのお話は以上です
この説明は白背景用の素材と仮定してしてきましたが黒背景用の素材にも同じコメントがされています
素材の取り扱いで考慮して頂く要点は白背景用の素材と同じです
次に今ご説明したコメントの下にsizeと言う言葉で画像の大きさを表記していますが
これは全て画像の横×縦の長さをピクセル単位でお知らせしています
また各素材にはカーソルを合わせますとその色や形や大きさなどの簡単な説明がされています
少し複雑な素材につきましてはページの下部にガイドと表記した補足説明の付いた素材もあります
ただ色や形って私には言葉で表現するのは難しいと言うかかなり下手です(笑)だから素材屋をしている訳で(笑)
もし気になる素材がありましたらサイト内で足りない説明をメールでさせて頂こうと思っています
アドレスはこのページの一番最後に書いてあります
続きまして今度はGIFアニメーションを利用した素材の説明になります
皆さんはぱらぱら漫画ってご存知ですか?
教科書の端..はいけませんね(笑)
ノートの端などに少しずつずらした絵を何枚か描いてページを捲ると絵が動いて見えるという手法ですが
Web素材にはこの方法を利用して画像が動いている様に見せる素材があります
またアイコンなどでよく見かけますが同じ形で違う色のアイコンを交互に表示させると
点滅している様に見えるんですがこのアイコンなどもGIFアニメーションを利用しています
紫鳳堂でもこのGIFアニメーションを使った素材を何点か紹介させて頂いております
素材の上手な利用法と素材説明は以上です

今回あるきっかけから視覚障害の方のお手伝いをさせて頂きたくこの様な事を始めてはみましたが
私には全くと言っていい程知識がありません
サイト作りのアドバイスやご指摘などございましたら是非御一報ください
sihoudou@infoseek.to
上記のアドレス宛てにご連絡下さいませ
ちょっと余談ですが、私的な理由から何方様とも個人的なメールのやり取りはご遠慮させて頂いております
過去にもそんな物好きな方はいらっしゃらなかったのであえて言わなくてもいい事ですが(笑)
メールは素材の説明またはサイト作りのご意見のみに控えさせて下さい
何卒ご理解下さいます様お願い申し上げます

編集後記
本当にやっとテキストの書き換えが終わったっていうのが正直な気持ちです
今回行った作業自体実際に役立つものかどうか私にはわかりません
これからの事もありますし無駄な努力にならない事を信じたいですね(笑)
長い説明を最後まで聞いて下さって本当にありがとうございました

紫鳳堂責任者 sai