WELCOME TO RYUKYUGAKUIN

国家資格・試験は琉球学院で。

RYUKYU GAKUIN
 

国家試験の琉球学院

琉球保育専門学院
学院の門は大きく開かれております。
琉球学院外観写真
琉球学院資格取得中央大学幼児向けパソコン教室掲示板お問合せ
   
一般クラス / シニアクラス はこちら
   
 
フューチャーキッズ
琉球学院ラーニング
(4歳〜15歳)マルチメディアコース
 

             
       
   
パソコン教室ですが、いわゆる「パソコンスキル」習得のみを目的としないマルチメディアコースに、フューチャーキッズの教育理念が分かりやすく反映されています。マニュアル通りに覚えていくスキルベースではなく、ストーリーベースで学べる構造で、ケーススタディーメソッドの豊富なノウハウを用いたストーリーベースの自然な繰り返し学習により、「マルチメディアスキル」と共に「問題解決能力」や「コミュニケーション能力」など幅広いスキルを効果的に身につけていくことができます
 
         
【クラス】
年齢やスキルに合わせて、以下の3つのクラスが用意されております。
  ●シルバー(4歳〜7歳)
  ●ゴールド(8歳〜11歳)
  ●プラチナ(13歳〜15歳)
子どもたちに伝えなくてはならないことは何なのか、どのように伝えれば伝わりやすいのか、どのような教え方がベストなのか、そうした経験とノウハウがフューチャーキッズを形作っています。
【3つの学習目標】
フューチャーキッズで子どもたちに身につけてもらいたい能力として、私たちは3つのスキルを挙げています。
1.マルチメディアリテラシー

 
コンピュータは今後ますます生活に密着した道具となっていきます。コンピュータを使って情報を収集し、自分の考えをまとめ、コンピュータを使って自分を表現する。未来に生きる子どもたちは、コンピュータを手足のように道具として使いこなせるようになることです。
  フューチャーキッズでは、このマルチメディアリテラシーを総合的に身につけてもらうために、ワードプロセッシング・表計算・グラフィックス・インターネット・データベースなど多岐にわたるコンピュータスキルを学びます。
2.アントレプレナーシップ

 何が問題であるかを考え、その問題を解決するために何をすればいいのかを考え、行動する。こうした問題発見・解決能力を身につけてもらうために、不完全・未完成な教材を準備し、そこから「もっとこうしたらいい」「こういうふうにしたい」という子どもたちの意思を導き出します。こうしてフューチャーキッズは、子どもたちの問題発見・問題解決能力が活躍し、鍛えられる場を作っていきます。
3.グローバルコミュニケーション

 電子メールやチャットソフトなど世界と子どもたちを結ぶツールはどんどん発達してきています。できるだけ多く、世界に接する機会を持つことが、グローバルコミュニケーションを身につけるための最善の道であると考えます。
  世界73カ国にある拠点は、フューチャーキッズの大きな財産です。世界との合同イベントや夏休み・春休みの海外研修などの機会が多く用意されています。
これら3つの学習目標は、相互に連携して学ばれていきます。
そのためにカリキュラムと学習目標が綿密にデザインされており、子どもたちは楽しみながらレッスンを受講している間にいろいろなスキルを身につけられるようになっています。
〒904-0117
沖縄県中頭郡北谷町
北前885番地
TEL: 098-935-2030
FAX: 098-935-4661

【開設クラス】
マルチメディアコース

フューチャーインスティテュート株式会社Future Institute Corporation
お気軽にお問合せ下さい。
〒904‐0117 沖縄県北谷町北前885番地
( リージョンクラブ向い )
  TEL (098)935‐2030  FAX (098)935‐4661

Google

 
BBS
[PR]介護・福祉 プレゼント お花ギフト 島人の沖縄方言
Copyright (C) 琉球学院 Corporation. All Rights Reserved.