マーズ・グローバル・サーベイヤ

−マーズ・グローバル・サーベイヤ− (MGS)

マーズ・グローバル・サーベイヤ:火星地図を作成した探査機

マーズ・グローバル・サーベイヤの主な目的は火星を回りながらその地形を詳しく調べることである。 これまで火星の磁場を確認、火星南極の写真を撮影など、数多くの功績を残している探査機である。

長さ 1.7m(太陽電池パネル除く)
重量 1030.5kg
公転周期 2時間
打ち上げ日付 1996年11月7日
火星到着日付 1997年9月12日




B A C K

Copyright(C) SHUN & etc. All Rights Reserved.
- SINCE 2002.01.01 -