時事問題を占断してみたいと思います。(^^)
2010/11/5

へぼ占断例集

 
 

◆ 送金指示の偽メール問題の 永田氏について  2006/3/4
 
 「金で魂を売ったのは、自分じゃないですか」
 
 調子にのって、言ってはいけない言葉を自民党の武部幹事長にたたきつけたことで、 若者=馬鹿者 を決定的に印象づけてしまったのは、民主党の衆院議員・永田寿康(ひさやす)クン。 それも裏打ちのないままに大見得をきってみせたはいいが、あとが続かないで一落千丈。奈落の底に落ちてしまった。さらに、そのあとの醜態の数々。 お疲れさん。
 
 自分の思いこみから、言ってはいけない人に言ってはいけない暴言を吐くヤツは、必ず破滅するという見本みたいな馬鹿だ。 こういうロクデナシは私の回りにもいる位だから、国会に何人かいても不思議はないが、みんな同じパターンでつぶれていく。不思議とそいつらは、日主がめちゃ強いか、印がめちゃ強いかの命式なのだ。従格ならば問題はないが、従格になりきれないとこうなるという見本だろうか。
 
 で、今年36才になる、この永田クンはどうだろう。 
 
  □  庚  壬  己
  □  辰  申  酉
 
  58  48  38  28  18  08
  丙  丁  戊  己  庚  辛
  寅  卯  辰  巳  午  未
 
 なるほど。彼も同じようなものか。
 
 梅花姓名易断では 「水風井 5爻変」を得る。 
 
 永田クン。梅花心易でみるかぎり、君には世のため人のために尽くさなければならない指命があるみたいだ。それなのに、暴言を吐いたり、暴力をふるったりしていてはダメじゃないか。 君は政治家には本来向いていないよ。過剰なパフォーマンスは君にとっては諸刃の剣だからね。 
 それでも政治家を続けたいと思うなら、40才を過ぎたらもっと国民の中に入って少しは苦労して信用を勝ち得なさい。そうすれば、その時にまた活躍できると思うよ。
 
 若造のくせに、知りもしないで、高みからものをいっているだけじゃダメだ。おわかりかな。もっと歴史や人の心を勉強したら、人がついてくる政治家になれる。でも本来が向いていないのだから、相当な苦労はすると思うけどね。
 
● 彼は結局、自殺してしまった。当然といえば当然なんだね。
 
 
◆ ライブドア事件 堀江氏の運勢  2006/1/21
 
 彼はあまりにも私の生き方と違うので、けたくそ悪くて占うつもりなんかなかったが、「やはりこういう結果か」という思いがあるので、運勢としてどうなっているかちょっとみてみたくなった。術に関しての単なる興味で、彼がどうなろうと私の知ったことではないし、全く関係がない。
 
 だからこれは確認の為であって、先に占断をしておく意味合いではないから、結果文は書かない。
 
 しかし、世の中には色々な人間がいる。また、時代が変わろうが価値観が多様化しようが、商売や人の生き方には 「基本」 とか 「道」 とかがある。 この世に生きる以上は、それから外れてはいけないのだ。「どんなことをしても許されるのであれば、警察も裁判所も要らない」とは昔から言い古されたことばだ。
 
 
 いつも強気で暴言を吐き、他人を見下すヤツは、釈迦の言葉を挙げるまでもなくロクナ終わり方をしないが、八字でみると大概は身強で抑えが効かないケースが多いみたいだ。
 平成17年3月27日の日記に書いてある内容は、ホリエモンについてだ。栄枯盛衰は世の習いだが、こけたとき、「ざまーみろ」といわれ手を叩かれるか、人々の涙を誘うかは、それまでのその人の生き方=徳による。
 因果の法則は、スグには出ない。充分に積み上がった時に、ポン!と結果は出るものだ。
 
 で、本題。ホリエモンの生年月日しか分からないので3柱でやると、
 
 □  癸  庚  壬
 □  巳  戌  子
 
 63 53 43 33 23 13 03
 丁 丙 乙 甲 癸 壬 辛
 巳 辰 卯 寅 丑 子 亥
 
 現在はまだ暦の上では2005年・乙酉年。2004年・甲申と2年間はよくない運勢だったと言える。今回このような結果を招いたのは当然であったと、八字を学ぶ多くの人が納得するだろう。
 
 が、私は易の人間だから、「堀江貴文」の名で 「梅花姓名易断」 をしてみよう。
 得卦は 「雷沢帰妹 2爻変」である。この卦は不正を意味するので、彼の型破りな性格や行動を見事に表している。 但し「体」が「雷木」だから、“声あって形なき”象意。これもうーんと唸る結果である。
  体が「雷木」 ならば、申・酉年はよくないし、「雷沢帰妹」本卦から彼の33歳の易卦を出すと、「雷天大壮の雷沢帰妹にゆく」を得る。これも易をやる多くの人が、納得するのではあるまいか。
 
 が、これ以上書く価値もないので、これでおしまい。
 
 ………    ………    ………    ………
 
◇ なぜ同じ?  2005/9/7
 
 このイラク戦争に荷担した日本と、イラク戦争を強引に起こしたアメリカは2005年に共に大きな風水害にみまわれました。
 
 アメリカはハリケーン「カトリーナ」がニューオーリンズを直撃し、日本では台風14号で九州に大きな被害が出たのです。何か共通して問題があるのでしょうか。ちょっと気になったので易を立ててみました。もちろん、日本のこれからを判断しようというわけです。
 
 得卦は「雷地豫2爻変」 雷水解へ之く。
 
 これはあまりいい卦ではないでしょう。新しい芽が出るときだが、だからこそ消えていくものもあるわけです。大きな時代に変化と見ます。ただ、坤で坎を包んでいるのが気に入らない暗示です。何か隠された大きな問題があるはずなのですが…。 《読解には少し時間をかけたい》
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
◇ アメリカ・イラク戦争について
 
アメリカがイラクに最後通告をしました。アメリカにもいろいろ言いたいことがありますが、単純に占断をしてみましょう。
 
 タイムリミットが日本時間20日午前10時です。これで梅花心易で判断してみましょう。得卦は「山水蒙初爻変」です。
  
 体が「艮」ですが、本卦は「蒙」です。これは無知蒙昧を意味し、ブッシュが「バカである」事を暗示しています。「艮」は用の「坎」を剋すから、対イラクとの戦争には勝つでしょう。しかし、結果を表す之卦は「兌」に洩れます。つまり結果として「金を損じる」暗示になります。まして之卦は「損」です。アメリカの思惑とは違って、実はアメリカ経済に大打撃を与えそうです(自ら進んで巻き添えを食う小泉日本丸はどうなるのでしょうか。推して知るべしです)。まして「雷」から相剋を受けます。これは世界各国から独断を非難される事を暗示しているのではないでしょうか。剋洩交集に近いので、アメリカの選択は大間違いである事が分かります。
これは将来の子供の教科書に「大間違いのアメリカ」との記述が載るような可能性は否定出来ないと思います。
 初爻変ですから、「1」が暗示。1年という事はないでしょうから、「一ヶ月程度」で戦争は終了するでしょう。(坎とみれば6ヶ月という事もあり得ます。逆に1週間は考えられますか?どうでしょう。)しかし本当に大きな問題が出るのは「酉」の時です。今年で言えば9月。年で言えば平成17年にこの答えが出るのではないでしょうか。
 之卦に「復」の卦があります。
 これは繰り返しを意味しますし、「雷」に「爆発物」の暗示がありますから、爆発物を使ったテロが大変に懸念されます。それも「二度目」ですよ。
 皆さんはどのように考えますか?いろいろご意見があれば、お教え下さい。ただ今平成15年3月19日午前12時40分です。酔っぱらっての判断ですからどこまで当たっている事やら。
 
 平成17年07月07日(日本時間) ロンドンで同時多発テロ発生。サミットをねらったものか? 酉年だよ。 


 

| ホーム | 更新情報 | 新刊のお知らせ | 『梅花心易精義』 正誤表 | 占いコンテンツのお知らせ | WEB占いの上手な活用方法 | 活動のお知らせ | 無料メルマガのご案内 |
| 占術講座 | 自己紹介 | 平成16年・年間予測 | 平成17年・年間予測 | 平成18年・年間予測 | 平成19年・年間予測 | 平成20年・年間予測 | 平成21年・年間予測 |
| その他 | 平成23年・年間予測 | 初級講座・会員さんの年間予測 | 中級・平成20年・年間予測 | エッセイ | 貞准武館合気道教室・新入会員募集のお知らせ | 武術試論 | 宗准版 新・悪魔の辞典 |
| 日記 | 偶感の詞 | 孔明神数 | 番組裏話 〜占者本人の易卦解説〜 | リンク集 | へぼ占断例集 | 大吉祥経 | ブッダの言葉 |
| 名言集 | 鑑定の部屋 | 対面鑑定の部屋 2 |