2008/12/31
平成20年・年間予測
いつものように冬至に立卦しました。 1月いっぱいは補足があるかもしれません。
 
 梅花心易による経済予測を、このページの一番最後にUPしておきました。 (2008年1月21日)
 

■ 総論  巽為風 初爻変
 
 昨年に続き、何となくイヤな卦がでた。この卦を見たとたんに
 
 「朝令暮改」
 「根無し草」 
 「目標もなくふらつく」
 「右往左往する」 
 「ガセネタに振り回されやすい」 
 「停滞の暗示」 
 「悪事が潜伏してしまう」 
 
 という印象を得た。
 もちろん八純卦であるから、繰り返しの意味があるが、「巽為風」 は特に繰り返しの意味が強い。 いったり来たりを繰り返して同じところに足踏みをし、全く前進する気配がない。しかし、動いてはいるので相当な仕事をしたつもりになってはいるが、効果はいっこうに表れてはこない。 全体的にそんな一年になりそうである。
 
 嫌なことは 「潜伏」 という暗示があることだ。 昨年暴かれた不正や偽装などは、今度はますます巧妙になっていくことだろう。 また「巽」にある 「ウイルス」 の暗示も気になる。 新種のウイルスは病気だけでなく、もちろんパソコンに関しても登場してくることを覚悟しなければならないかもしれない。
 
 
■ 国内政治 風沢中孚 五爻変
 
 中孚は 「誠意をもって向きあう」 という良い暗示にとるのが普通だが、これはねじれ国会の現状を見事に表していると思う。 もちろん福田総理としては 「野党とも密接に話し合いを…」といっているように、 「話し合い」の暗示ではある。 しかし、この卦には「離」の意味もあることから、喧嘩ばかりで、政治そのものが中身は空っぽだということを露呈することになるだろう。
 
 注意すべきは5爻が変わるということ。これは総理大臣の交代か政権交代をも感じさせる。4月か5月に衆院の解散総選挙があるかもしれない。 また福田政権は長続きしないと思う。11月がポイントではないか。
 
 大きな事件が起こる可能性のある時期は、4・5月、10・11月、7・8月だと思う。
 
 また之卦が 「損」 になるわけだから、普通に考えても 「国益を損なう」 ことをだんだんやっていくことになるのだろうな、と思う。さらにはこの 「損」 は 「下を損して上を益する」 意味だから、増税、または増税につながる理由がクローズアップされるかもしれない。
 
《 検証 》
 
01月29日・ガソリンの暫定税率で与野党紛糾する。中身がなく、ガソリンを値下げする、しないだけが政争の具になっており、確たる財源の提示がないままに民主党が無闇に反対している様に見えるのだが…。
 
01月30日・社会保険庁が雇った中国人バイトが漢字の読み違え入力など大量のミスを連発。 なんでそんなヤツらを雇ったわけ? 社会保険庁はキチガイの集まりか。
 
03月17日・日銀総裁の後継者が、任期ギレが19日なのにまだ決まらない。
 
03月17日・社会保険庁、27人ヤミ専従で7億5千万円を不正受給。労使の慣例として長年行われてきたとか。 人間のクズの集まりだな。
 
09月01日・福田総理、突如退陣を表明。
 
09月24日麻生新政権発足。
 
11月   ・麻生さんは勝手な言い方や言葉遣いをして周囲に悪い影響を与えている。言っていることは正しいのかもしれないが困ったことだ。
 
 
 
■ 国際政治 水沢節  二爻変
 
 節があって進めない意味だから、また今年も日本は外交面で後手後手にまわっていくだろう。
 
 拉致問題などは全く進展はないことになる。打つ手ナシである。
 中国とはガス田のことでもめる。水の下に沢(=凹み)があるなら、まさに海底ガス田(または油田)ではないか。
 
 各国ともに新しい政権ができたりして、ギクシャクしそうな感じがする。
 
《 検証 》
 
03月16日・チベット暴動。死者70名以上との報道。中国政府はそれを否定。国際機関の調査も拒否。中国政府は相変わらず自分勝手なことをしているようだ。
 
05月07〜10日・中国首脳・胡錦濤主席来日。「日本に学べ」などと今頃言いだした。先日の日本大使館への暴動は無視か。如何にも中国の悪いところがでているね。今回の訪日はチベット問題などで、世界や日本の関心をそらす目的あり。パンダを有償で貸すっていうけど、また新たな金取りかい?
 
07月15日〜・日本の学習指導要領の解説書に竹島の記述が入ったことに韓国が抗議。イ・ミョンバク政権の輸入牛肉政策に対する反政府行動が反日運動に転化されてきた。 (自分のところが不利になると、毎回決まって反日を探しだし、目を日本に向けさせる中・韓の やり口。この2国はどうしてこうなのかねえ。ま、この程度じゃ未来もたかが知れているけどね)
 
08月09日・グルジアとロシアとが戦争状態に。ロシア空軍がグルジアを空爆。 → オリンピック閉幕までに何とか戦闘状態は終結したが、どうもギクシャクが残っている。
 
12月27日・イスラエル軍がガザ地区を空爆。150人以上が死亡。200人が怪我。
→ また年末にこういう事件を起こすんだよな。
 
 
 
 
■ 経済 地山謙 上爻変
 
 これは守りの卦であるから、不景気であることは間違いがない。坎を挟むわけだから、困難や問題が深く内在してしまう感じである。互卦に雷水解を持ち、不景気の解消というよりは、景気回復に水をさす問題が起こってくる可能性が高い
 
 得卦が「坤・艮」だから、不動産関連にまず問題がでる。また坤・艮は庶民と銀行をも暗示するので、「サブプライムローン」問題の本当の深刻さがでてくることも考えられる。
 
 之卦、艮為山であるから、「山また山の困難」と見るのが普通であろう。一年を通じて停滞気味の経済となろう。
 
 大きな問題がでそうな時期は
 1・2月、6月、7・8月、12月になりそうである。
 
《 検証 》
 
01月22日・欧州株もアジア株安・アメリカ株安を受けて大幅続落。日本の株安は止まらないまま。
 
01月   ・ 上記問題はいったん沈静化。
 
03月17日・ここのところ急激な円高。1$=95円とか。東証、終値が1万2千円われ。
 
04月22日・野村証券の中国人社員がインサイダー取引で逮捕される。野村は信用を失墜したばかりか、大きな影響を与えかねないとされる。(所詮中国人なんてこんなものさ)
 
05月〜06月原油高、穀物価格の高騰で物価は相次ぐ値上げ。ガソリンは1g170円に。漁業では原油高の為にイカ漁が二日にわたってストライキ。
 
07月18日・サブプライムが直撃、マンション大手のゼファー(東京)、キョーエイ産業(広島市)が倒産
 → また不況がくるよ。
 
07月18日世界経済、著しく減速と、IMF が08年の見通しを発表
 
09月16日・アメリカ証券大手、リーマンブラザーズ゙の経営破綻。世界的に株価が暴落。日本法人の「リーマンブラザーズ証券」
は民事再生法の手続きを申請。負債は3兆円。戦後二番目の大型倒産。1ドル=104円、平均株価=1万1609円。
 
12月17日・1ドル=88円に。
 
12月19日・日銀、0,1%へ金融政策へ乗り出す。輸出セクターの雇用調整へ。 派遣業者が全国で3万人首をきられ、民間が支援に乗り出す。
 
12月26日・首を切られた派遣社員は全国で85000人に及ぶ。
 
 上場企業の破綻  30社を越えて戦後最悪。
 
 
 
■ 社会・世相  雷地豫 上爻変
 
 これは力量が弱い。之卦 「火地晋」 になるとはいえ、後半急に良くなるとは限らない。怒りや争い、対立などが表面化すると考えたほうが話が通る。 つまり前半に、後半の怒りや争いの原因となる種子がばらまかれることになるだろう。
 
 互卦に水山蹇を持つのであるから、かなりキツイ1年になるし、本卦は坎卦を包むのであるから、困難や苦難が内在することは間違いない。
 
 国民としては、上から驚くような物事を押し付けられることが多くなることも考えられる。
 
 問題がでるとしたら、6月・12月、3月、9月になるのかもしれない。
 
01月30日・中国産の冷凍餃子に殺虫剤が混入。10人中毒。千葉と兵庫で。
 
04月22日・山口県光市での母子殺人事件で、犯人の元少年(当時18歳)に死刑判決。弁護団は最高裁に上告。
 
04月    硫化水素による自殺が相次ぐ。4月に入ってから全国で50件以上。高知の市営住宅では90人以上が巻き添えで手当を受けた。毒ガスだから巻き添えになるケースもあり、大変にはた迷惑な自殺だ。ネットで具体的な方法が紹介されたからというが、他人に迷惑をかけないで自殺しろよ。
 
06月25日・世界遺産に登録されている大聖堂に岐阜女子大の学生の落書きと、京都産業大学の学生による落書きが発見され、報道される。 世界の恥さらし。
 
06月    ・止まらぬ食品偽装。
1) 「神港魚類」「魚秀」 中国産のウナギをダミー会社までつくって「一色産」と偽る。
2) 岐阜県養老町の食肉卸売り会社「丸明(マルアキ)」が、規格外の牛肉をブランド牛「飛騨牛」と偽装して販売。
 
09月     ・止まらぬ食品不正。
1) 大阪の「三笠フーズ」 は農薬汚染(メタミドホスなど、中国の毒餃子以上の濃度らしい米)で工業用に輸入した「汚染米」を食用として転売。高齢者福祉施設や幼稚園に流れる。さらには薩摩宝山や美少年にも使用された疑いがある為、酒造業者は30万本を自主回収。
 
2) 他に同じことをした業者は2社あるが(今後増えてきそうな気配)、農林水産省の立ち入り検査は、業者となれ合いで無効であることが判明。
 
 → これは「済みませんでした」では済まない大問題である。 キチガイ業者も怠慢行政も一度こっぴどい目に合わせなければだめだ
 
11月26日インドのムンバイでテロ。死者101人。怪我人210人以上の被害者。七個所での被害。日本人の津田氏が射殺される。 この国は一体何なんだ?
 
12月24日・元タレントの飯島愛(36)が急死。
 
 
ノーベル賞・日本人受賞者4人 同時受賞
 
益川敏英 氏 (物理学)
小林 誠 氏  (物理学)
南部陽一郎 氏(物理学)
下村 脩 氏(化学)
 
 
■ 犯罪  風沢中孚 四爻変
 
 誠意が犯罪の理由ということは、「あなたのため」という思いこみからの、傷害事件や殺人事件が多くなることだろう。 これによって 「このような生き方をしていた人もいたんだ」 と世間が理解するようなことになりそうである。
 
 さらに、今度は簡単な詐欺ではなく、「あなたの為」 「〜の為」ということで、情にうったえて、金を騙し取るような詐欺がはやるかもしれない。向かい合っているから、個人的にじっくりと話し合いができる職業には注意だといえる。 権限を持っている公務員や医師・弁護士・教師・○×鑑定士など、○師と名のつく者に関わる事件、詐欺が考えられる。
 
 つまり、今年は相手が資格を持っているからといって、簡単に信用してはいけない1年になろう。
 
 また美術品の盗難が多く報道されることになるだろう。
 
(1) 詐欺の多発。
 
(2) 離の「血」と兌の「刃物」があるのだから、殺傷事件・殺人事件が多く報道される可能性があるが、身内や親子、親友といった身近な人間同士の事件がクローズアップされるだろう。
 
(3) 履があれば、売春組織の摘発などが考えられる。
 
(4) 美術品に関わる事件。
 
 
 
 印象に残る大きな事件は、4月・5月、10月・11月に起こる可能性がある。
 
《 検証 》
 
01月05日・東京品川区の「戸越銀座通り」で高校二年生が刃物を振り回し、通行人に斬りつける通り魔事件。
 
01月09日・青森県・八戸市で18歳の長男が母親(43)と次男(15)長女(13)を刺殺してアパートに放火。 本人は01月10日にJR八戸駅構内で逮捕される。
 
01月14日:徳島市で家族4人が刺され、二人が死亡、二人が重傷となった事件で、重傷の長女が家族全員を刺した可能性がある。この長女は精神科に通院していたらしい。
 
01月29日・神奈川県・藤沢で、33才の母親が、ビルの11階から二人の子供を投げ落として自分も飛び降りて無理心中。 ここ数日、家族同士で殺し合いをしている事件が多く報道される
 
02月11日・足立区梅田で一家四人が殺傷される。次男は後頭部陥没、両手首切断と言う有り様。容疑者は死亡したこの家のご主人。どうやら一家を道連れに無理心中を謀ったモノらしい。長男は外出していて無事だったらしい。
 
03月23日・茨城、土浦市の「荒川沖駅」で昼前に金川真大容疑者(24)に通行人が次々と刃物で襲われ、8人が死傷(1人死亡、2人重体)。この容疑者は殺人容疑で既に指名手配だったが、当日の駅にも私服警官が8人も張っていても何もできなかった。
 
03月24日・名古屋市中区の路上で深夜3時頃、飲食店従業員の女性(36)が、男の背中を刺される。通り魔の仕業か?
 
03月25日・JR岡山駅で大阪の18歳の少年(高校卒業したばかり)が見ず知らずの男性(岡山県職員・假谷さん(38))をホームから突き飛ばし、列車に轢かせて殺す。誰でも良かったとのこと。 甘ったれるな、クソガキ。
 
03月28日・東京文京区小石川で父親が家族を刺して自殺をはかる。祖父母と母親は死亡。本人と8歳4歳の息子は重傷。12歳の長女は隣家に逃げ込んで無事。(最近のオヤジは何を考えているのかね)
 
03月30日・茨城、神栖(カミス)で46歳の母親に高1の息子が頭を刺され重体。
 
04月01日・青森県八戸市で30歳の母親が9歳の息子を絞殺。収入がなく将来を悲観したためらしい。
 
04月03日・34歳の母親が知的障害の8歳の長男に、自分の服用薬を大量に飲ませて殺人未遂で逮捕。
 東京・小金井では47歳の母親が4歳の長女を絞殺。 (なんだかなぁ〜)
 
04月23日・茨城県健康保険団体連合会の職員(森知勇 容疑者 34)が、国民健康保険料を3年間で10億円着服。
       自衛隊練馬駐屯地の19歳の自衛官が熊本でタクシー運転士を殺害。「人を殺して死刑になりたかった」という理由。もはや世も末か
 
05月02日・愛知県豊田市で高校1年の女子生徒が下校途中に殺害される。
05月07日・京都府舞鶴市で定時制高校1年之女子生徒が未明に殺害され、河原に埋められた遺体が発見される。
05月09日・千葉県君津市で中3の女子生徒が33歳の男に腹などを刺される。
 
なんか嫌な事件が集中しているなぁ
 
05月13日・北九州市門司区で無職の山口哲弥容疑者(38)が、内縁の妻の子を殴って意識不明の重体にさせる。
05月14日・熊本県八代市の派遣社員早野慎吾容疑者(22)が、生後二ヶ月の長男を床にたたきつけて死なせる。
05月16日・千葉市で、菅谷和夫容疑者(30)が生後八ヶ月の長女を殴って死なせる。
05月16日・福島市で栗原和子容疑者(59)は息子夫婦のアパートで息子の嫁(31)を待ち伏せし、口論となり、廊下において持っていた包丁で(計画性があるということだ)嫁を刺し殺す。息子と嫁が嫁の故郷沖縄に移住する計画に反対をし、離婚するようにせまっていたという。
 
05月26日・江東区潮見のマンションで4月18日から行方不明となっている東城瑠璃香さん(23)を殺害したとして2つ隣に住む派遣社員・星島貴典容疑者(33)が逮捕される。暴行目的で押し入ったが、対抗されたので自室に連れ込んで殺害し、頭蓋骨までハンマーで砕いてトイレに流したと供述。ちょっと狂っているよね。
 
06月08日・東京秋葉原で、青森県出身の加藤智大容疑者(25)がトラックで歩行者天国につっこみ3人をはね、その後ナイフで次々と通行人を刺し、7人死亡、10人重軽傷の最悪の通り魔無差別殺人を起こす。自己顕示欲と劣等感の固まりみたいなクソ人間らしい。また、あの神戸の「サカキバラセイト」と同い年というのもちょっとぞっとする情報だ。
→ とにかく今年に入ってから、やたらクソガキによる無差別殺人が目立つ。
 
06月24日・千葉県、柏市の民家で朝、祖母(75)夫婦(夫49才・妻44才)子供(4才)が、ハンマーで頭部を殴られ殺される。中には顔が識別できないほどぐちゃぐちゃになっている遺体もあるという。犯人は祖父の木内芳雄(77)。 
いい年をこいて、何をやっているんだか。本当にキチガイが増えてきたね。
 
06月26日・三重県・熊野市の住宅で47才の女性が殺され、27日にこの被害女性の三女の交際相手の18才の無職の少年が逮捕される。金ほしさの犯行。
 
06月27日・奈良・大和郡山で27日未明、長男が父親の頭を斧で殴って殺害する。
 
06月14日・大分県の教員採用試験汚職が発覚し、逮捕者がでて大問題に。不正採用はもう10年以上も前からだという。一ヶ月以上にわたる紛糾。
(※ これで教員に対する信頼度は一挙に失墜した。これは贈収賄だから犯罪だが、ある意味、国民にとっては詐欺にあったような気持ちではなかろうか。たぶん全国にあるよ。)
 
07月15日・東京・青梅市のスーパーで、アルバイトの女性(53)が刺される。容疑者は大越粒巧(22)、勤務先の社長に文句をいわれ、誰でもいいから人を殺して社長に恥をかかせたかったという動機。
 (→コイツやっぱりバカだなあ。文句を言われるのは当然だよ。 社長に恥をかかせるのは思いきり仕事をミスすればいいんだろ。通り魔をやっても、「そういうキチガイですから」と言われて自分が不利になるだけなのに、それすらも分からないのかな?かわいそうに。)
 
07月16日・山口県・宇部市の14才の中2のガキがバスジャックして逮捕される。 「女子生徒との交際トラブルや、それにからむ借金問題で親に罵倒され、親の人生をめちゃめちゃにしてやろうと事件を起こした。人を殺すつもりは全くなかった」 と供述。本当に世も末。
 
07月18日・埼玉・川口で中3長女が父親を刺殺。
 
→ あとは、80代の老夫婦が相手を殴り殺す事件が数件あった。なんの為に経験を積み年をとったのか。 クズ老人が増えたね。 中坊とクソジジイ・クソババアが事件を起こしているね。なんだかなぁ。
 
07月22日・東京八王子の駅ビルにある書店で、菅野昭一(33)容疑者が店員の斉木愛さん(22)と女性客を刺し、斉木さんが死亡。親を困らせたかったと、山口県のクソガキと同じことを抜かしているらしい。
→ こういうクソ野郎は、公開処刑で 「八つ裂きの刑」 にしてやればいいんだ。犯罪の抑止力とか遺族感情とか抜き! 社会のガンだから、きちっと切り取れよ。
 法治国家は人の為にある。人の形をした鬼の為にあるんじゃないぞ。
 
07月28日・JR平塚駅で、ナイフを持った女(桜井久枝容疑者 34)が通行人を次々と切りつけ6人が怪我。通行人に取り押さえられる。家族とのトラブルがあったらしく、「他の人を道連れにしようと思った」と供述。
 
07月29日・愛知県知立市立知立中学校で、同校教諭、神谷佳久さん(34)が、夏休みのブラバン指導中に卒業生の18才の少年に刺されて重傷。在学当時の指導に逆恨みか。
 
10月01日・大阪難波の個室ビデオ店が放火される。小川和弘容疑者(46)が逮捕される。犠牲者は16人になった。
 
11月04日・音楽家の小室哲哉プロ、他1名、逮捕される。
 
11月18日・元厚生次官夫婦が殺害され、そして19日には別の元厚生次官の妻が重傷を追わせられる事件が発生。 22日午後9時頃、容疑者が出頭。容疑者は「コイズミ・ツヨシ」(46)と名乗っている。 →なんだかなぁ。
 
12月13日・JR阿佐ヶ谷駅前で現金輸送車から6900万円が持ち逃げされる。
 
12月27日・山形県、山野辺町で68才の祖母が孫と祖父を刺し、9才の孫が死亡。
 
12月28日・福岡県せ、64才の吉岡容疑者がウソの被害届けを出し、誤認逮捕。被害者が釈放される。
 
12月30日・六本木ヒルズで刃物男逮捕される。元派遣社員らしい。
 
12月30日・板橋で白昼4,200万円が強奪される。
 
 


■ 災害  兌為沢 五爻変
 
 兌とくれば、陥没が思い浮かぶ。 帰妹は泰から下卦の1陽爻が、坤に上がってくる形だから、何か棒状(管状)のモノを掘り出して爆発するとか、あるいは液状化現象を感じさせるモノだから、そのようなことが起こるかもしれない。
 
 兌は泣き叫ぶ意味に取れるし 「帰妹」 はいままでなかった場所・いままでなかった事柄と取れるから、ちょっと判断はしかねるが、 「兌為沢」 だから、舞台が繁華街になる可能性も否定できない。
 
 互卦に 「家人」 があるから、これで注意しなければならないのが大きな火事である。雑居ビルやホテルなどの火災には注意しておいて損はないだろう。
 
 災害は常に地震や事故とかぶるから、この三つでワンセットと考えても間違いではないと思う。
 
 5月・11月・3月・9月には注意だと言える。
 
02月24日・各地で強風。大荒れの天気が続く。富山では7bの堤防を越えて高波が押し寄せ1人不明。全国で2人死亡。
 
05月02〜03日・(海外) ミヤンマーでサイクロン。死者2万人を越える勢い。
 18日現在で、死者・行方不明者、合わせて15万人にのぼる見込み。中国にバックアップを受けている軍事政権は、遺体の回収すらせずに選挙を強行したが、これは完全に政権の末期症状だろうな。
 
 
 
■ 地震 水地比 上爻変
 
 地震でこれがでたか、という感じ。海底地震で津波があるという暗示だろう。之卦に 「観」 があるということは 大きな津波を暗示しているのだろうか。 
 
 6月・12月・1〜2月・〜8月に注意。
 
 東京から見て、または南東が震源地になる可能性がある。
 
 千葉県沖・宮城県沖・北海道の東部沖かもしれない。
 
05月08日・午前1:45 頃、茨城県沖、M6.7。を震源とする地震。水戸などで震度5弱。
 
05月12日海外(中国) 中国四川省でM7.8の地震。 死者7000〜8000人の可能性。(死者・行方不明合わせて9万人近くになる)  
 
● 18日現在で死者3万人弱。怪我人20万人との情報あり。
 05月18日にM8.0に修正。死者数は3万人を越える。推定5万人程度。唐山地震の教訓が全く生きていないとの指摘も。
 
◎ 経済成長をしてオリンピック開催をひかえた国で、聖火妨害や大地震があった国がこれまであっただろうか。これは何か「天からの大きな警告」なのではあるまいか。
 
 05月23日 死者 51,051人 不明者 29,138人 と発表
 
06月14日・午前8時43分・岩手県内陸南部を震源とするM7.2の地震発生。最大震度は震度6強。東北から関東まで揺れた。
(平成20年・岩手・宮城内陸地震) 2人死亡、68人ケガ。 津波はナシ。
 
07月24日・午前0時26分。岩手県沿岸北部でM6.8 震度6強の地震。深さは120qと推定。 6月の余震か? (全く別の原因らしい) 怪我人は200人を越えた。死者がなかったのが幸い。
 
 
 
■ 事故 沢地萃 上爻変
 
 この卦を得ての第一印象は、 「大勢が閉じこめられる」 事故が起こるかもしれないということ。 災害の陥没とあわせると、トンネルの崩落事故が考えられる。
 
 しかし、「萃」 は人が大勢集まる暗示だから、単に山の中の細いトンネルがポイントにはならないとすれば、あと考えられるのは地下街である。
 之卦が 「比」 の地震の卦になるわけだから、油断はできないないかもしれない。
 
《 検証 》
 
01月06日:愛知県豊田市、市営プールで天井の1/9が落ちる。4m×20m
※ これは「人の集まるところ」 「地下街」 には相当するのかしないのか。この程度で済んで欲しいところだ。
 
02月19日・イージス艦と漁船の清徳丸が午前4時に千葉県沖で衝突。漁船の親子が行方不明に。
 
 以下の3件は事故だが、ここに分類すべきか迷うところ。
 
04月19日・都立足立東高校で、ハンマー投げのハンマーが別の部員の頭を直撃。意識不明の重体。
04月20日・横浜の桐蔭学園高校で、生徒が振り回していたビニール傘が柄からはずれ、別の生徒の目に刺さり、意識不明の重体に。
04月28日・神戸市須磨区滝川高校アーチェリー部の部室で、謝って射った矢が別の生徒のこめかみに10pも刺さる。重体だが命に別状はないらしい。
 
 この3件は、事故とはいえ全て高校生の悪ふざけが原因であることは容易に想像できる。ちょっと程度が悪質になってきた。
 日本の法律では罪も軽いし、道徳意識も大変に低くなってきているから、事故を未然にふせぐ、周囲に気を配ったり注意をするということがなくなってきている。ますます 「やられ損」 「泣き寝入り」 が増えてきそうな、腐った世の中になりつつあるようだ。
 
06月23日・千葉県犬吠埼沖 350 qで、第58寿和丸(スワマル)135トンが三角波を受けて転覆・沈没。3人生存・4人死亡・13人不明。
 
08月05日・東京ビッグサイトの上りエスカレーターが逆走し、10人が軽傷を追う。
 
08月05日・東京豊島区雑司ヶ谷の下水管工事現場の地下マンホールで、ゲリラ豪雨の為男性作業員5人が流され、3人が死亡。2人が行方不明。(これは逃げ道がないからどうしようもないな。現場監督の責任と、今後の安全対策が問題になるだろう。)
 
 
 梅花心易による2008年の経済動向の予測 ◆  NEW
 
2008年1月20日 UP
 
 これは掲載しまいと思った内容ですが、やはりご縁のある方に参考にしていただくために、敢えて書いてみます。
 
 昨年末、あるかたから 「2008年の景気はどうなのか」 という質問を受けまして、その瞬間の時間を使って、梅花心易で判断をしてみました。
 
 得卦 : 風水渙 上爻変
 
 これは、風が吹いて 「散る」 暗示です。水面に波がたっています。中小企業はちょっと大変でしょう。 体が「坎水」で日本、あるいは国民です。用が景気なり諸外国なりとみるべきでしょう。 体用は洩れですから、損失が大きい暗示です。
 「渙」は表面にさざ波がたつ意味で「散る」わけですから、大企業はともかく、中小企業では倒産が増えるかもしれません。なんとか頑張らないといけません。
 
 海外に書類(巽:株など有価証券や情報? 何かのデータ?)が流れ出して損失なり、相応の混乱が生じる危険性が考えられます。
 
 また単純に、みんなが株で損をすると解釈することもできますが、こうなると、世界恐慌の前と同じ雰囲気になっているようです
 
 また、直接は 「体」の 「坎水」 は互卦にある 「艮土」 からの相剋を受けます。これは 銀行 を意味するのでしょう。あいも変わらず、貸し渋りですか…。 また方位としては、「艮」はアメリカ合衆国に当たりますから、アメリカ発の問題が日本に波及してくる危険性が相当に高いといえます
 
 また艮土の象意を 「ビル」 ととりますから、土地建物といった不動産関連・建設業関連が最初に打撃を受け、その結果から景気への大きな影響があるかもしれません。
 
 とすれば、サブプライムローン問題は、いま我々が思っている以上に深刻なようです。 それよりも、政府は知っていて何かを隠しているような気がします。 いずれにしても、アメリカの動向からは目が離せない1年になるでしょう。
 
 之卦が「坎為水」ですし、卦全体をみると「剋洩交集」になり、その上相生の卦が一つもありませんから、経済は低迷停滞は必至だといえます。
 
 ここで「乾」がないことは「政治不在」であり、政府は無為無策であるという暗示でしょう。 全然変わりませんね、日本政府は。 当然のことながら、ねじれ国会で政治屋どもが醜い争いをしている限り無理でしょう。 問題は卦に「兌金」がないことです。 金がない暗示ですが、日本の手持ちの金がないということでしょうか。 お金がまわらないということでしょうか。
 
 これは国益を損なうことも多いでしょうし、国民にとってはお財布の中は空っぽ、という暗示なのかもしれません。反対に大企業だけは、どこかで儲けてしらん顔をしている可能性もあります。
 
 実際問題としては、多くの業界でパイのぶんどり合戦が激化することになるでしょう。 原因は「急激な改革」です。 政治による急激な変化は、国民がついていかれないケースが多く、その手法の愚かさはすでに歴史が証明しています
 2008年は、ちょっとギスギスした嫌な1年になりそうです。
 
 注意すべきは1月・4月・7月・10月と、大体三カ月ごとに大きな節目が来るようです。
 
 以上、当たって欲しくない内容ばかりですが、この1年をなんとか乗り切っていきたいですね。
 
国内10大ニュース
 
(1)福田首相の問責可決、政権投げだし。後任の麻生首相も支持率低迷。
 
(2)景気後退。米初、金融危機で株価暴落。円は高騰。
 
(3)日本人学者4人にノーベル物理学賞・ノーベル化学賞。
 
(4)中国製冷凍餃子で食中毒。輸入食品の不信振高まる。
 
(5)後期高齢者医療制度スタート。天引きに苦情殺到。
 
(6)秋葉原、茨城JR駅など「誰でもよかった殺人」多発。
 
(7)元厚生次官ら、連続殺傷事件。
 
(8)北京五輪で北島浩介、連続2冠達成。女子ソフトも金。
 
(9)ガソリン価格の狂乱続く。暫定税率、集院再可決で復活。
 
(10)ウナギ産地・汚染米転売など食品偽装相次いで発覚。
 
 

| ホーム | 更新情報 | 新刊のお知らせ | 『梅花心易精義』 正誤表 | 占いコンテンツのお知らせ | WEB占いの上手な活用方法 | 活動のお知らせ | 無料メルマガのご案内 |
| 占術講座 | 自己紹介 | 平成16年・年間予測 | 平成17年・年間予測 | 平成18年・年間予測 | 平成19年・年間予測 | 平成20年・年間予測 | 平成21年・年間予測 |
| その他 | 平成23年・年間予測 | 初級講座・会員さんの年間予測 | 中級・平成20年・年間予測 | エッセイ | 貞准武館合気道教室・新入会員募集のお知らせ | 武術試論 | 宗准版 新・悪魔の辞典 |
| 日記 | 偶感の詞 | 孔明神数 | 番組裏話 〜占者本人の易卦解説〜 | リンク集 | へぼ占断例集 | 大吉祥経 | ブッダの言葉 |
| 名言集 | 鑑定の部屋 | 対面鑑定の部屋 2 |