2010/12/31

平成22年・年間予測

平成21年・冬至に易を立てました。平成22年の1月いっぱいは説明の補足をする事があります。

■ 総   論 (沢火革 二爻変)
 出た卦は 「沢火革」 である。日本は、自民党から民主党に政権を交代し、まさに ”改革” をしたのが去年。だからこの卦は直接当たっていると言える。だが、この”沢火革” はこの1年間に当たるのである。というのは、民主党は「やっと政権をとったのだから…」と、ちょっと無理をしそうな感覚があるからだ。
 それも、之卦が 「沢天夬」 となることから、今年になってすぐに ”運勢の急激な変化” に見舞われることは間違いがないと言える。互卦にが ”天風コウ” があるのだから、これはあまりよい変化だとは言えないだろう。
 
 何処をどのように改革するのか、国民には何も言わずに勝手に突っ走ってしまう怖さがあるが、それは今年のことである。とにかく今年は”全てが新しい変化”に振り回されると言って良いだろう。
 今年は「間違いが三分の二で、正解は三分の一」と言った按排になる。 どうやら、大変な年になりそうだ。
 
01月05日・藤井財務大臣、突然の辞意表明をする。→ 後任は管直人氏。
 
01月15日・民主党、小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の元事務担当者で、小沢氏の私設秘書だった石川知浩衆院議員が、政治資金規制法違反容疑で逮捕される。
 
 
 
■ 国内政治  (天沢履 三爻変)
 この卦の意味は、「虎の尾を踏む」といった感じである。爻辞には「実力以上の事を企てて、大失敗をもたらす」可能性が大変に強く出ているのだ。 それが「昇龍」になる。つまり、「手の出せない龍のように、強引に腕前を振るう」ようになる。これは大変なことだ。もちろん”民主党”の独断で、拙いことをしでかすことに他ならない。
 時期は3月・9月5、6月頃に大きな事件や事柄が起きやすいと言える。
 参議院選挙はいつだったか。選挙日あたりにも問題はでるだろう。
 
04月10日・与謝野元大臣ら、自民党を飛び出して新党を結成する。
 
04月22日・舛添新党を結成へ。
 
04月22日・民主党の言うことはころころ変わる。唯一好評だったのが事業仕分けだけっだったとの民間の声も。
 
05月28日・「沖縄の米軍基地の県外移転」 「5月中には結論をだす」と言った鳩山総理の声の通りには実現不可能に。社会党の福島瑞穂党首の罷免に動くか。
 鳩山内閣の最低部分が露呈してしまった形となった。
 
06月02日鳩山首相、小沢幹事長と共に辞意表明することに…。民主党も自民党のことを言えないほど、政権運営はお粗末であったということだ。次の総理は誰だ
 
06月04日・総理選挙。管直人氏が第94代の総理へ。でも、人相悪くなったなぁ。組閣はすぐにやるのかな?
 
06月08日・組閣完了。認証式へ。
 
06月10日・亀井大臣、菅総理と意見が合わず、閣内を去る。連立は維持する方向へ。
 
07月11日・参議院選挙。民主党破れる。またしてもねじれ国会になる。
 
09月01日・民主党代表選挙へ。菅首相と小沢氏一騎打ちへ。
 
09月14日・民主党代表に菅総理がなる。民主党分裂の危機か、という騒ぎになる。
 
10月06日・小沢一郎代議士、再度の強制起訴へと動かされる。
 
11月22日・柳田法相、国会軽視に取れる失言で辞任する。与党になると、どうしてこうもバカになるのかね。法相の後任は仙石だというのだから、笑ってしまう。
 
12月15日・菅総理、法人税を5%安くする一方、一般の分を高くすると発表。反発も多い。
 
 
 
■ 国際政治  (山沢損 二爻変)
 でた卦は、「損失」を意味する。さらにそれが「口」にとって変わってくる。「口」とはたぶん「交渉」「外交」を意味する。
 とすれば、この一年は日本は各国との交渉で不利になることばかりさせられ易い、と言える。
 とにかく、今年は「とどまったほうが良い。進めば失敗」になりやすい。今年は内省・外交共に大変な1年のなりそうである。 とくに3,4月・2月・8月・9月には、なにかありそうだ、と言える。
 
04月19日・ローマ法王は、アイルランドで起きた聖職者による性的虐待を謝罪した。
 
09月20日・中国は尖閣諸島の日本の領海内で起きた中国漁船衝突事件で日本にいちゃもんを付け、多方面で日本に報復を検討し始める。まだ上海万博開催中だが、中国は一体何を考えているんだ? 日本にとって「損失」はこれだったか。
 
09月24日・中国の圧力に屈して逮捕者を釈放する。なんて馬鹿げたことをするんだ。これで菅政権も終わりだな。
 
10月17日・中国で大規模な反日デモ。日系スーパーや料理店に被害。どうしてこの国はこんなレベルなんだろうな。
 
11月05日・尖閣漁船衝突事件のビデオ、日本人には公開しないのにyou chubu
で公開される。犯人探しで躍起。なんてこったい。
 
11月06日・ロシアの大統領、始めて北方四島を視察する。おいおい、ロシアよ。いい加減にしろよ。北方四島は日本の領土だぜ。
 
11月15日・尖閣漁船ビデオと投稿者、日本人海上自衛官だと分かったが逮捕しない方針だと決まる。当たり前だがね。
 
11月23日・北朝鮮が50発以上南朝鮮の陸地に向けて砲撃を開始。南朝鮮も応戦して2名の死者、民間人にも被害が出る。
 だが、これでお終いであるようだ。そんな暗示がでていた。果たしてどうなるか。
 
11月23日・イギリスのウイリアム王子が婚約発表。結婚式は4月29日に行われる。
 
 
 
 
■ 経   済  (山水蒙 四爻変)
 経済は 「未熟な子供」 の卦がでた。つまり、日本の経済は、まったくもって「子供状態」だと言える。 或いは“山の下に水画あり、これは濃霧に覆われた土地”と暗示しているとも言える。たぶん今年は 「過去の経験に学ぶ事が出来ない」 事件が多いのかもしれない。
 
 そして結果が 「未済」 になる。 ハッキリといえば、「蒙に困しむ。吝。」となる状態だが、後半は(未済)で動かないながらも、「正しければ吉にして悔い亡ぶ」とあることから、多少なりとも”復活”してくるのかも知れない。
 とにかく、今年1年は”歯を食いしばって必死に絶える”必要があるのだ。
 
 今年は ”全体的に悪い” 状況である。昨年の 「景気回復は日本がいちばん先になるのかも」 と言った予想は、民主党の活躍で脆くも頓挫してしまった。
 
 不動産関連・出版関連・芸術関連はとくに悪い暗示がある。嗜好品など、お酒類やタバコ類にも打撃が出やすい。
 注意すべきは、4月・10月・5月6月ごろに大きなことがありそうな気がする。
 
01月19日日本航空、会社更正法を申請して、事実上倒産となる。負債は2兆3千2百万円とか。日本国を始め金融機関も借金棒引きなどで全面支援へ。
 
02月05日トヨタ自動車の「プリウス」のブレーキ不具合問題でやっと社長会見。顧客からは対応が遅いなどの批判噴出。この問題で、アメリカでは下院で公聴会が開催される。夕刊フジでは“こども社長”と書かれる。
02月09日トヨタで、リコールが受けつけられる。
 
04月08日・日銀の景気判断では、景気は上向いている方向へ。
 
04月20日・英会話学校のジオスが破産。「NOVA」に次ぐ破産となった。
 
05月07日・ギリシアの財政危機をきっかけとして信用不安から、株の全面安の展開となる。  →05月13日に一応の解決を見たかたちとなった。
 
08月24日・1ドル=83円台へ。15年ぶり。
円高・ドル安へ大きく動くか。
 
09月10日・日本振興銀行、破綻処理へ。ペイオフがあることと、銀行同志のやり取りもなかったため、被害は最小限度に治まるとの報道が…。
 
09月14日・民主党代表に菅総理がなったことで円高が更に進んで、1$=83円代になる。
 
09月15日日銀が約2兆円の為替介入をして、1$=86円にまでなるが…。結果はどうか。
 
10月09日・1$=82円にまで進む。
 
 
■ 社会世相  (雷風恒 上爻変)
 今年は”庶民の年” になる暗示がある。人に付き従ってうまくやっていく傾向にある。家庭的な物事に関して新しい発見があると言える。
 
 易卦の 「雷風恒」 は、常に変化をしなかった部分が変化を始めて、周囲が大混乱をしやすい時期だ、と言える。大勢の人は、”慌てすぎ” ”急ぎすぎ” ”走りすぎ” へと変化を始めるだろう。互卦には「沢天夬」が出てくることから、総論と同じ様な結果を招きやすい、と言える。之卦は 「火風鼎」 であるから、最初に変化が出やすいのは”キッチン”ではないか。 新しい料理とか、そういったものが出やすいのかもしれない。それと、机やなにかそういったものに向かって”コツコツと何かをしている”ことに変化があったりしやすい。 いわば、キッチン革命である。 もちろん、それは”勉強”も例外ではない。机に向かってなにかをしでかすこと。に注目である。(ノーベル賞受賞だったね)
 
 易に卦をみると、「物事が変化をしない」意味である。つまり、「見た目には変化がない」 と感じられる1年になりやすい。これは、過去の自民党が悪いのではなくて、日本全体が悪いのである。
 この1年をなんとか乗り切っていって欲しい。
 
01月01日・社会保険庁を解体し、日本年金機構が始まる。01月04日から業務を開始する。
 
01月13日・ゲゲゲの鬼太郎の「目玉のオヤジ」の声を担当していた田の中さんが心筋梗塞で死去。
 
01月17日・元巨人軍投手の小林繁(しげる)投手が心不全で死去。57歳だった。
 
01月18日・タレントのミッキィ安川さんが肺炎で死去。76歳だった。
 
02月04日横綱・朝青龍は場所中にも拘わらず泥酔暴行事件を起こした責任をとって突如引退する。
 
02月17日・必殺シリーズの中村主人や剣客商売の秋山小兵衛などを演じた藤田まことさんが大動脈瘤破裂の為、死去。76才だった。
 
04月02日巨人軍木村拓也コーチが試合前の練習中に突然倒れる。くも膜下出血とのこと。 → 07日・意識が戻らないまま死去。37才であった。
 
04月09日・宮崎県で牛の口蹄疫が10年ぶりに発生。だが、それを見落とし、05月17日になって大問題になる。牛が114,000頭(05月18日現在)も殺される事になり、種が尽きてしまうとの恐れも。 政府の対応の遅れも手ひどい指摘を受ける。
 
04月20日英会話学校のジオス、破産。「NOVA」に次いで大きな倒産となる。
 
05月07日・俳優の佐藤 慶(81)死去のニュースが流れる。
 
06月13日・口蹄疫被害が止まらない。そのまんま東は何をしているんだ!
 
06月13日・宇宙航空研究開発機構が打ち上げた探査機”はやぶさ”、小惑星「イトカワ」(地球と火星の中間にある)から、7年の歳月とトラブル続きを乗り越えて豪州の砂漠にカプセルを残し、自機は大気圏に入って消滅する。秒速7qでの夜間飛行の美しさをも十分に見せてくれた。
 有り難う”はやぶさ”
 
07月07日・郵パック便がペリカン便を統合したのはいいが(07月01日に統合)、荷物が大幅に遅配して、冷凍ものが解けだしたりの大問題に。現場とトップが責任のなすり合いになる。
 
07月28日・宮崎県の口てい液が終わるとの宣言がそのまんま東知事から為される。
 
08月18日・鬼束ちひろ(30)交際相手かた一ヶ月の治療を要する暴行を受ける。知り合ってから2週間で鬼束宅へ転がり込んだ相手が悪かったね。
 
09月10日・厚生労働省での村木元局長に無罪判決。
 
10月06日ノーベル化学賞を北海道大学の鈴木章名誉教授とアメリカ・パデュー大学の特別教授である根岸英一教授の両名がクロスカップリングの化学反応で受賞される。
 
10月21日・羽田空港が新東京国際空港に生まれ変わる。国際線を40万〜45万にする目標を立てる。
 
11月15日・大相撲九州場所2日目、63連勝の横綱・白鵬、き勢の里に敗れる。こうなると双葉山は相当強かったことになるなあ。
 
12月04日・東北新幹線、東京−青森間を結ぶ。北は青森、南は九州まで繋がる。
 
12月30日・年末年始の西日本・北日本の天気は大荒れとのニュースが。鳥取の大山ではパトロールの4人が雪崩で死亡。青森では186pも積もった。
 
 
 


■ 事件・事故 (天山遯初爻変)
 今年の卦は「遯」である。大きく言えば 「物を隠す」意味である。これが今年の事件・事故に直接繋がってくる。
 之卦の 「天火同人」 も似たような卦であるから、今年の大事件は、まず「誘拐(行方不明)」が考えられる。それも 「仲間内」 での出来事になりそうである。 また互卦に 「天風コウ」 があるから、当然「麻薬系に類」と言うことが出来るかも知れない。
 
 またこの卦は「巽」の「風の象意」を持つので、「インターネットを使った詐欺」 が考えられる。当然、「新しい形のオレオレ詐欺」も出てくるだろう。「オレオレ詐欺」は、相変わらずの被害の多さである。
 
 また、この卦は 「ウイルス」を意味するので、「新しいウイルス被害」 が考えられる。 「新型インフルエンザ」は、まだまだ流行るだろう。また新たな病気も考えられる。当然のことながら、「パソコンウイルス」も考えられる。 どこかの公官庁を始め、各大企業で大きな被害が出なければいい。
 
 ズバリ! 今年の事件・事故は「巽」こ形の(隠れる・伏して広がる・散らばる・拡散する) となるだろう。
 
01月12日・長崎県・五島列島で日本人と中国人を載せた漁船が沈没。船は150m下の海底に眠るが、海上ではいまだ必死の捜索が続く。船を引き上げるか検討中。
 
03月10日・鎌倉、鶴ヶ岡八幡宮の樹齢800年とも言われる大銀杏が強風の為根本からぼっきり折れるなにかの前兆かな?
 
03月〜04月・各地でご神木が折れる。
 
04月20日・メキシコ湾の石油掘削基地で爆発。1日5000バレル(79万5千g)の割合で噴出。05月07日になっても止まらない。海洋汚染も拡大が懸念される。 これも風の象意だったなあ 07月に入ってから工事がうまく行き、一応油の流出は止まる。
 
07月23日・スイス列車脱線事故。氷河特急が被害。日本人1人死亡。2人重傷。38人軽傷。原因はいまだ不明。
 
07月中・17日から27日まで、全国で“熱中症”での死亡が110人になる。
 
07月28日・日テレの山本真純アナ(34)が飛び降り自殺か? 2ヶ月の赤ちゃんがいたのに。
 
08月01日・秩父のヘリ墜落現場で、日テレの記者とカメラマンがなどの死亡。
 
08月03日・東京都足立区で111歳になる老人が一部白骨化状態で民家から発見される事件が発生。急遽全国を調べた結果、100歳以上で所在が不明な老人は30人にものぼる。役所は一体どういう仕事をしているのか。本当に腹が立つ。死んだ老人に払っていた年金なんぞは一体どうなるんだ。
 
08月05日・100歳以上で行方不明は全国で67人になる。一体どういうこっちゃ!
 
09月08日・多剤耐性菌アシネトバクターによる”院内感染”で帝京大附属病院をはじめ多数の死者が出る。
 
09月23日・千葉県のはだか祭りで落雷。30人近くが感電する。祭りは中止へ。
 
 
■ 犯  罪 (水火既済二爻変)
 今年の犯罪は難しい。今年は「既済」と「需」の両方を考えて行かなければならない。
 一言でいえば、”もうすでに仕上がった犯罪”と”未だに待っている犯罪”とがあることになる。
 まず、「坎水」があることから”殺人事件”は今まで以上に起こりやすいし、“誘拐犯”も単純に多くなるかも知れない。政官界では“巨額詐欺”や“巨額の脱税”などが考えられる。 一般には“爆弾事件”の多くなるような感じがする。そんな時代じゃないんだけど。
 
 「火沢ケイ」があることから、詐欺が相変わらず多いことだろう。いわゆる、人の多くが“目のまえの現金”に手を出す事件が多くなる危険があるだろう。
 
 犯罪が多くなる時期は、2月・8月・3,4月・10、11月あたりになる可能性がある。
 
01月02日・東京銀座で・香港の窃盗団が天賞堂銀座本店に外壁を壊して侵入。200点、時価約3億円相当を盗むも10日香港で逮捕される。
 
02月10日・宮城県・石巻で18歳の少年が男女3人を死傷させる。結婚のもつれか?
 
02月〜03月・児童虐待死が多く報告される。(1) 2/11・東京江戸川。7歳の男子、(2) 2/12・大阪。3ヶ月の男子、(3) 2/22・福岡、3歳の女子、(4) 3/3・奈良県、5歳の男子、(5) 3/3・兵庫県、4歳の女子など。いずれも平均体重の半分程度しかなく、1月あたりから満足な食事が与えられていなかった様子。子供の命を守る行政側はすべて「虐待はないと思っていた」との口実を並べるだけだった。
 
04月17日・愛知県豊川市で”引きこもり”の長男が一家5人を刃物で切りつけ、自宅に放火。父親と次男の子供(1)が死亡した。
 
06月01日ころ野球賭博の疑いが大勢の力士・親方に及び、名古屋場所は開催が危なくなる。
 
06月22日マツダの広島工場で入ってきた乗用車が11人を跳ね、1人死亡、6人が入院する。犯人は2ヶ月まえにこの会社を解雇されたらしい。マツダに対する恨みか。
 
07月04日・大関琴光喜と大嶽親方の二人は解雇処分。他に関連している人らは”謹慎処分”に。
 
07月05日・名古屋場所は開催されるが、テレビ中継は中止になる。相当な被害がでるが、来場所からどうなるのか。
 
07月07日・各相撲部屋に警察の強制捜査が行われる。
 
07月30日・大阪市西区のマンションで、異臭がするとの通報で、3才の子と1才の子の死体が発見された事件で、大阪府警は今朝、母親で下村早苗容疑者(23)を死体遺棄の疑いで逮捕した。報道によると一ヶ月以上も放置していたらしい。簡単に言えば、子供が餓死させられたのである。それも実の親に、3歳と1歳の二人の子供が、である。 まさしく鬼だ。それも死んだ姿を見ていたというのだ。 なんという事か。
 これでも刑期は数年で終わるだろうから、日本はとんでもなく楽な国なんだろうか。本来なら当然死刑だよなぁ。行政側も民間から通報を受けていながらただ5回だけ訪問をしたのみ。なんの手もうっていない。なんという間抜けだろう。法律よりも人間のほうがはるかに上だと言うことが、全く分かっていない現代人なんだなあ。なんとかしろよ。これも運命だけどね
 
08月01日・兵庫県警は神戸市北区の私立高校3年の女子が産んだ子を側溝に捨てて殺したとして逮捕される。こういう事件も続くなぁ。
 
12月17日・午前7時40分頃、JR取手駅西口の通学バスの男が飛び乗り、(江戸川学園中学・高校行き)次々と生徒を刺す。高校生7人・中学生4人・一般人2人。死者はなし。男は無職。斎藤勇太(27)。自分の人生を終わらせたかった、と供述。なんとも物騒な世の中になったなぁ。
 
 
 
 
■ 災害・地震 (沢地萃上爻変)
 この卦は 「沢地萃の天地否に之く」 だから、”人や物が集まっているところでのゴタゴタ” が起きるようになるだろう。
 大都市とか、大都市周辺での火災や地震被害はことのほか ”要注意” と言えるだろう。
 場所は東京からみて”西”か”北西”か”東”が考えられる。関西方面、または千葉県沖・宮城県沖、または新潟方面が考えられる。
 震度は5か6あたりだろう。時期としては3月・6月・9月・12月といった ”3の倍数” の月になりやすい。
 
 ついで”災害”だが、雑居ビルでの火災・或いはゴタゴタが考えられる。 互卦は 「風山漸」 だから、物事がきちんとしているところで、それがとんでもない形で崩れる、といえるかも知れない。
 「否」の卦は 「窒息死」 を意味するので、「鋏む」とか「つぶす」形、またはそれに近い状態で尊い命が失われるかも知れない。
 
 さらに、戦争の形も出てくるので、工事現場とか鉄工所、あるいはクレーンのあるところでの事故も考えられる。
 また、物事が”解ける”意味もあるから、「崖崩れ」とか「水害」、あるいはこういう方面の災害があるのかもしれない。
 
 また、大きく言えば、地下・地面のしたに物があって、それが問題のもとになっているといえよう。問題は繰り返し起きるか、多くの場所で問題になるだろう。
 
 注意すべき時期は、3月・9月・11、12月あたりであろう。
 
01月07日・「日本カーリット」の横浜市金沢区の化学工場で高圧釜稼動後に爆発事故。これは2年前に横浜で起こって、現在刑事事件になっている。まさに繰り返しである。
 
01月13日・午前6時53分(日本時間)、カリブ海のハイチでM7・3の地震発生。日本へは津波被害なし、との情報が気象庁から入る。 続報 → 今回の地震の死者は四万五千人から五万人。家を失った人は300万人に上るとの情報も、(01月15日)→死者23万人との情報が。
 
01月13日・大阪府の居酒屋で大阪市環境局職員が発砲。3人を殺害し、本人は自殺。離婚問題で義母を殺害か。
 
01月24日・ペルーのマチュピチュで大洪水が発生。2000人が取り残される。
 
02月27日・午前5時頃、沖縄で震度5−の地震発生。一時、津波警報も。
 
02月27日・日本時間午後3時34分、南米チリM8、8の大地震発生。日本には津波がくるとすれば、28日の午後1時頃と推測される。
 
03月14日午後5時8分ころ、宮城県で、M6・6、震度5−の地震発生。津波はなし。
 
03月22日・アイスランド南部の氷河で噴火。氷河を溶かして洪水となって大量に流れ落ちる。航空機は連日噴火の影響で飛ばず、大きな事態になりつつある。700人が強制非難をする。溶かすというのは氷だったのだ。→ 04月18日になっても止まらない。
 
04月14日・チベット自治区でM7・1の地震発生。死者400人以上、怪我人は1万人以上との報道が。→ 死者は1400人程度に。行方不明者のあと300人程度いるらしい。
 
07月14日・西日本を中心としてゲリラ水害。歴代1位の降水量になる。金閣寺も床下浸水になる。
 
07月23日午前6時6分、千葉県を震源として茨城県で震度5−の地震に。
 
07月24日・フィリピン南部でM7・4の地震発生。
 
08月中・梅雨明けから”熱中症”で死亡した人数が400人を超える。
 
09月04日・今年は完全に異常気象だった。
 
09月09日・台風9号、日本列島と横切る。ゲリラ豪雨はあったが、被害はさほどなかった。
 
10月13日・南米のチリで69日前に地下700b以上の個所で落盤事故が発生。地下に33人が閉じこめられる。幸い通気口があったのでそれを頼りに通信をし、薄暗いながらもTV電話で話をしたりして、救助を待つことになった。
 事故発生から69日目で33人全員を救助しようと、地下にトンネルを掘る事になり、クリスマスまではダメだろうと言われていた地下トンネルが、人が乗れるカプセルの大きさまで通った。そしてこの日、全員をつり上げることになった。
 
10月20日・奄美大島で記録的豪雨が発生。3日間で900ミリ以上の降雨が観測される。22日も非難勧告が出される。
 
12月03日・全国的に異常気象。豪雨・洪水・雷雨が午前5時〜10時まで続く。それ以後は晴れて25°まで気温が上がる。12/04にかけて気温が下がる。
 
12月25日・今度は東北地方が大雪だ。今年はますます異常気象だね。
 
 
★ 2010年 今年の出来事 (NHKニュースハイライトから) ★
 
○ 迷走する政治 ○ 異常気象 ○ 酷暑
 
● はやぶさ 奇跡の生還
 
● 11月23日 北朝鮮の韓国への砲撃 
   → 3月に韓国の潜水艦が沈む。
   → 米韓の軍事演習へ。
 
● 尖閣諸島問題 09月08日
  → 中国、レアアースの輸出、一時停止へ。
  → 11月14日 仏頂面での日中首脳会談へ。
 
● デフレ 低価格の衣料品販売
  → 西武 有楽町店が閉店へ。
 
● 円高 
  → 新卒者の就職危機。
 
● 電気自動車の元年
 
● ノーベル化学賞 日本人2人が受賞。
  → 他国の技術修正ではなく、日本独自の発明を。
 
● 政権の迷い → 2010年12月の内閣支持率は25%。
  → 現政権の法案成立率は38%。これは確かに当たっていた。
 
● 過去113年間で最も暑い夏。 酷暑。
  → 500人以上が熱中症で死亡。
  → 100人以上の無縁死が相次ぐ。
 
● 子供の自殺相次ぐ → イジメの問題。
  → 親の虐待。 大阪西区での姉弟が実母に餓死させられる。
  → 育児放棄など。 30人が虐待で死亡。
 
● 牛のこうてい疫 → 29万頭も処分される。
 
● 集中豪雨 1日で600ミリを超える雨量を記録。
 
● 検察の権威失墜。データ改竄という前代未聞の不祥事。
 
● チリでの鉱山労働者を69日ぶりに救出。
  → 08月05日 事故発生。
  → 10/09 トンネル貫通。
  → 10月13日に救出される。
 
○●○ 来年は「明」「楽」の文字を書きたいという人が多かった。来年は「希望」のあるよい年にしたいですね。
 
 
 
 
 

| ホーム | 更新情報 | 新刊のお知らせ | 『梅花心易精義』 正誤表 | 占いコンテンツのお知らせ | WEB占いの上手な活用方法 | 活動のお知らせ | 無料メルマガのご案内 |
| 占術講座 | 自己紹介 | 平成16年・年間予測 | 平成17年・年間予測 | 平成18年・年間予測 | 平成19年・年間予測 | 平成20年・年間予測 | 平成21年・年間予測 |
| その他 | 平成23年・年間予測 | 初級講座・会員さんの年間予測 | 中級・平成20年・年間予測 | エッセイ | 貞准武館合気道教室・新入会員募集のお知らせ | 武術試論 | 宗准版 新・悪魔の辞典 |
| 日記 | 偶感の詞 | 孔明神数 | 番組裏話 〜占者本人の易卦解説〜 | リンク集 | へぼ占断例集 | 大吉祥経 | ブッダの言葉 |
| 名言集 | 鑑定の部屋 | 対面鑑定の部屋 2 |