Top

宮島口の駐車場 by usaco (2004.9 修正)

一部のはページ内のリンクになっています、クリックするとジャンプします

十数台しか駐車できないところも書いていますので、実際より多く見えるかもしれません。
センターラインは実際は黄色の線です。


宮島観光の駐車場 情報

宮島観光するには、車は宮島口に駐車してフェリー(船)で渡ります。宮島島内の道路事情は、道が狭く、交通規制・歩行者専用の道も多く、駐車場はほとんどありません。

宮島の観光ポイントは、ほとんど徒歩でないといけません、車で渡っても観光には利用できません。

ちなみにフェリー料金は、駐車料金2日分より高いです。

宮島口の駐車場は、宮島町営宮島口駐車場、広電宮島ガーデン駐車場、その他の民間の駐車場、宮島競艇場駐車場などがあります。

宮島町営宮島口駐車場
 
宮島観光に来られる方は、ここが駐車しやすいでしょう(駐車区画が一番はっきりしている)
料金 1日1000円

余談ですが、宮島町営駐車場は、大野町にあります。
(宮島は佐伯郡宮島町で、宮島口は佐伯郡大野町)

広電宮島ガーデン(もみじ本陣)駐車場(広電=広島電鉄)広電グループ(約500台
正式名称は不明? 大きな駐車場です。料金1000円?
もみじ本陣利用の人とパセオカード利用の人に特典があるらしい -- 特典は不明??

宮島競艇駐車場
競艇の日にしか開きません(競艇場利用者無料)、競艇場利用者しか使えません。
観光のピーク時に(花火の日)観光用に開けられることがあります。

その他の民営の駐車場には、営業パターンがあります、(料金は頻繁に変わるのではっきりとしない)

お正月 花火の時は 1日1500円〜2000円 の時がありました

パターン1、宮島桟橋近く、毎日営業している、
料金 日曜1000円 平日700〜800円 観光シーズン・ピーク時1500円
・通常の平面駐車場・鍵を預けて詰め込むタイプ、と2タイプ有ります。

パターン2、セントラルパーキング(宮島町営駐車場の向かい)
24時間営業、自動精算装置、料金 30分 100円、1日1000円
観光シーズンは、100円の計算はなくなり、1日料金のみになります

30分 1時間 1時間半 2時間 2時間半 3時間 3時間半 4時間 4時間半 5時間以上
100円 200円 300円 400円 500円 600円 700円 800円 900円 1000円

以前は(40分 100円、1日1000円)でした(2004年 夏まで)、値段があがったので宮島に渡るときにメリットが少ないです
手短な観光で3時間から4時間かかります、元に戻ることを願って、40分100円の表を残しておきます

40分 1時間20分 2時間 2時間40分 3時間20分 4時間 4時間40分 5時間20分 6時間 6時間以上
100円 200円 300円 400円 500円 600円 700円 800円 900円 1000円

パターン3、宮島口駅裏、毎日営業している
観光シーズン・ピーク時1500円
以前は道から見えるところに料金表示していたが、最近は、料金表示を道から見えないところに隠すように表示している所もあるので、すごく不親切です。
その他料金 日曜800円 平日600円 
平日夜間も入出車できる、自己申告制、進入道路は特に狭いので、要注意!! 離合困難な道です、譲り合いましょう。
JR宮島口駅の真下には歩行者用の地下道があります。宮島口交差点も地下道を通ります。

パターン4、まれに少し離れた場所で、平日500円の所がある(今まで見た中で最安値)

パターン5、通常 お休み ピーク時のみ営業している
料金 日曜1000円 ピーク時1500円、平日・通常の日曜日は営業していない

パターン6、競艇場近くの民営駐車場、競艇開催日、競艇客の多いとき営業・観光シーズン・ピーク時営業

民間駐車場の一部で、競艇場のキャッシュバックシステムが利用できるところがあります

渋滞時は、地図の赤線の様に並んでいます、並ぶのは宮島町営向けか広電宮島向けがお薦め。その他の駐車場が空いた時は、駐車場のおばさんかアルバイトのお兄さんが手を振るのでそちらに行ってみるのも良いかも?(したがわない方が良いときもあります)

ただし、渋滞が予想される時期には、公共交通機関(JR・広電)が一番良いと思います。駐車場に止めれなくてあきらめて帰る車も多く見かけ、宮島桟橋前渋滞で身動きがとれなくなった車であふれます。

渋滞パターン
駐車場混み始めると、国道2号線からはいる車が増え、国道が混み始めます。
広島方面から来る車は2Km先から車が停滞気味になります。
宮島口桟橋前、3本の道に駐車場待ちの車があふれ、駐車場待ちの車と、帰る車と混在しめちゃくちゃになります。帰るに帰れない状態。
駐車場予約
一般車の予約はありません!!  観光バスは駐車場の予約があるみたいです?  観光バスが多い時期は一般車の停められるスペースが少なくっています。
 
抜け道
地図の「!!マークの道は入られない方がいいです、地図には書いてある道であっても抜け道出来ないように道路規制しているところもあり、行き止まりの道も多く、道路も狭いです。
 
右折禁止
国道2号電からの右折は(上り下りとも)、右折レーンが書いてある所以外は、右折禁止か、右折困難なところです。

公共交通機関でで行くか、車にするかの分かれめ、

車のすごく多いとき 車の多いとき 比較的空いている
  • 正月(初詣)
  • 花火大会の日
  • 紅葉時期(土日)
  • 天気のいい 土曜日曜
  • 紅葉時期(平日)
  • ゴールデンウイーク
  • お盆休み
  • イベント開催時
  • 競艇開催日
    (道路に車は多いですが、観光用の駐車場には影響はない)
  • 平日オフシーズン
  • 土曜・日曜だかオフシーズン
宮島口は、渋滞になります。車で行かれる人はそれなりの覚悟が必要?
交通規制(進入禁止)があるときもあります
タイミング良ければ、スムーズに停められるかも 車は渋滞しません、駐車場も空いています。

自転車・バイク

宮島口桟橋・駅周辺は放置自転車禁止区域となっています

  自転車 原付 自動二輪 大型(750cc以上)
宮島口自転車等駐輪場(JR駅裏)(6時〜23時) 130 210 210  
広電宮島(もみじ本陣)駐車場     500  
宮島口駅前自転車駐輪場 無料 不可 不可 不可
民間駐車場(宮島町営駐車場ななめ向かい)
コインロッカー(超コンパクト折り畳み自転車)        
手荷物預かり所(民間)JR宮島口駅前向かって右側      
フェリー料金−往復(片道は半額です) 200 380 540 760
撤去保管手数料 1570 2100 2620  
宮島口駅前自転車駐輪場
台数が限られていて、場所も狭いのでいっぱいかも
 
撤去されたときの
返還場所−宮島口自転車等駐輪場
返還日時−1月4日〜12月30日 6時〜12時・18時〜21時 (12〜18時の返還がないので注意)

フェリーで渡った時、

人が多い時は走るに少し気がひけますが、押していけは鳥居の前まで自転車はいけます。
写真の場所は、車・バイクは昼間は通行禁止区域です。
(写真の自転車は、折り畳んで袋に入れてフェリーに乗ったので 追加料金無しでした)


お食事のための駐車場をもっているお店(宮島口)
(ただし、台数は少ないです)(観光シーズンはまず駐車できないと思って下さい)


フェリーて誰が車を載せるの?

・業務で物資を運ぶ車 ・宿泊の観光客の一部(一部の宮島島内の宿泊施設に駐車場があります。) ・包ヶ浦キャンプ場に行く車 ・無知な観光客?無茶な観光客? ・水族館に車で行きたい人(フェリー代は、駐車料金+タクシー代より少し高くつきます?)・その他


駐車場のページ・修正履歴
  • 2003 地図作製
  • 2004 春 40分100円コインパーキングができる
  • 2004.8 自転車部分修正
  • 2004.9 40分100円→30分100円
  •  

 

お気づきの点はがあれば、メール又はUSACO落書き帳でお知らせ下さい。